去日本,上日本邦

除了美,日本人为何这么喜欢樱花?

待ちに待った、桜の季節がやってきました。各地で桜の開花宣言がなされると、心が浮き浮きしてくる。
等了又等,樱花季终于到来。各地都发布了樱花盛开的消息,让人心动不已。
桜と言えば、やっぱりお花見!美しい桜の下でお酒や料理をいただくというすばらしいイベント。
说到樱花,想到的就是赏花!在美丽的樱花树下喝喝酒吃吃菜,这种活动太棒了。

《除了美,日本人为何这么喜欢樱花?》

花見の起源って知ってる?花見が広まったのは、江戸時代。徳川吉宗公が江戸の各地に桜を植えさせ、庶民の日頃の不満を解消させるために花見を奨励してからと言われています。
知道赏花的起源吗?赏花这项活动是在江户时代开始普及的。德川吉宗公下令在江户各地种植樱花,为了消解百姓平日里的不满情绪,鼓励他们赏花游玩。
実はすごい!桜のパワー!
其实超棒!樱花的能量!
桜は運気アップの吉樹!桜には体にたまった悪い気を取り除き、本来の魅力を高め、良い運気を呼び込んでくれる浄化・開運パワーがある。桜吹雪を浴びると、人間関係の厄落としにもなる。
樱花树是能提升运气的吉祥之树!它蕴藏着能够除去霉运,提升本身魅力,带来好运的所谓净化·开运的能量。如果沐浴在樱花花瓣雨中,便能够从消除人际关系的灾难。
日本人が桜の花を愛する理由は他にもこんなにあった!
日本人喜欢樱花还有其他理由!
・長い歳月の中で日本の暮らしに馴染んで来た花だから。
・樱花长年伴随着日本的生活。

《除了美,日本人为何这么喜欢樱花?》

他の花とは違う特別な存在。厳しい冬が過ぎ、新たな年の始めを知らせる桜。日本人にとって、桜は春の訪れを告げるもの。
它和其他花不同,是特别的存在。在经历严冬后,告知新的一年开始的是樱花。对于日本人来说,樱花是春天到来的象征。
・美しく一斉に咲く生命力とあっと言う間に散る儚さに魅了される。
・一齐美丽盛开的生命力和稍纵即逝的虚幻使人入迷。
一斉に咲くその姿は圧巻です。でもその命は短く、すぐに散ってしまうことも人の心に響きます。花七日と言われるほど短い運命の桜が一生懸命に、この時期のために大きく花開く。どの花々よりも謙虚でいてかつ力強く、たくましい。
一齐盛开的美景十分精彩。但是因为生命极短,樱花马上凋零也非常震撼人心。被称作花七日的短暂生命的樱花竭尽全力为了这个时期绽放盛开,和其他花相比,更是有着谦虚、踏实、坚强的好品质。
・薄いピンク色にも心がほっこりする。
・淡淡的粉色让人心温暖。

《除了美,日本人为何这么喜欢樱花?》

春になると1本の木に無数の花を咲かせる美しい桜は、白、紅色、薄いピンク、濃いピンクなど、種類ごとに色もさまざまです。安心・リラックスさせてくれる色。楽しい想いや優しい気持ちとリンクすることで『幸福感』を得ることができます。
到了春天,一棵樱花树上开出无数朵樱花,有白色、红色、淡粉色、深粉色等,各种种类各种颜色。这些颜色都是能够让人安心、放松的色泽。所以人们可以从中获得愉快、温暖和“幸福感”。
・桜の香りに癒される。
・被樱花的香味治愈。
桜の香りはアロマ効果もあるバラ科の花のひとつとして気分を高揚させ、不安や落ち込みを緩和し、明るく幸せな気持ちにさせてくれる。桜には、二日酔い緩和や炎症を抑える作用まであります。
樱花属于蔷薇科,其香味有芳香效果,它能够提高人的情绪、缓和不安和失落、给人带来明快和幸福的心情。而且,樱花还有缓和宿醉、抑制炎症的作用。
・見ているだけで平和、穏やか、優しい雰囲気に包まれる。
・只是看看花就能被平和、稳定、温柔的气氛包围。

《除了美,日本人为何这么喜欢樱花?》

「頑張ろう!」って素直に思える。見ているだけでどこか優しい気持ちに。疲れとか苛立ちが吹き飛んで、穏やかな気持ちに。ライトアップした桜を見ると、ロマンチックな気分になれる。
能够很直接就想到“要加油了!”。仅仅是看着不知不觉人就会变得温柔起来。它还能赶走疲惫和焦躁,让人变得稳重。而看了灯光照射的樱花,便会滋生出一种浪漫的情怀。
点赞

发表评论

电子邮件地址不会被公开。