去日本,上日本邦

冬季人气日式火锅 男女各有所爱

大冬天里驱寒暖身的首选料理当然就是火锅了。中式火锅有各种“名堂”,日式火锅也不简单哦,「しゃぶしゃぶ/涮牛肉锅」「すきやき/寿喜烧火锅」「ちゃんこ鍋/相扑火锅」「カレー鍋/咖喱火锅」……应有尽有,花样百出。而其中最具人气的又是哪种火锅呢?来听听二三十岁日本男女的意见。

《冬季人气日式火锅 男女各有所爱》

·男女ともに人気なのは「キムチ鍋」
「ハフハフ言いながら食べるのが好き」(30歳/女性)
「体のなかから温まるから」(25歳/男性)
「汗をかくのでダイエット効果があるから」(27歳/女性)
※男女通杀:泡菜火锅
“香喷喷的火锅,边吃边聊最喜欢了”(30岁/女性)
“(吃了会感觉)身体由内及外都是热乎乎的”(25岁/男性)
“(吃了会)流汗,有减肥功效”(27岁/女性)
キムチ鍋は唐辛子に含まれるカプサイシンの効果もあり、体のなかから温めてくれるということで男女ともに人気を集めました。人によって辛さの好みに差が出そうですが、「鍋自体はあまり辛くせず、別皿にしたキムチをそれぞれ自分の器に入れる」というスタイルをとることで、互いがストレスなく食べられるようにしている人もいました。
菜火锅中的辣椒富含辣椒素,能有效地温暖人体,因此在男性女性中人气颇高。虽然对辣椒的喜爱因人而异,但“火锅本身不怎么辣,各自用另一个盘装着的泡菜夹到自己碗里”,人们按己所好就可以了,大家都可以毫无压力地享受这款美食。

《冬季人气日式火锅 男女各有所爱》

·女子に人気?おいしいだけじゃない一石二鳥の鍋
「お肌にいいので豆乳鍋をよく食べます」(27歳/女性)
「トマト鍋。シメをチーズ入りトマトリゾットにすると、味がガラッと変わるので」(30歳/女性)
「すきやき。シメのうどんを食べた後は、卵でとじて翌日の朝食にすき焼き丼にできるので」(27歳/女性)
※女性大爱:不仅美味还一石二鸟的火锅
“我经常吃豆浆火锅,因为对皮肤好”(27岁/女性)
“(我喜欢)番茄火锅。吃剩的锅底中放入芝士做成番茄杂烩饭,味道又会焕然一新”(30岁/女性)
“(我爱吃)寿喜烧火锅。吃完乌冬之后,在锅底里盖上一个鸡蛋,第二天的早饭就可以吃寿喜烧盖饭了”(27岁/女性)

《冬季人气日式火锅 男女各有所爱》

女性の中で一番人気のキムチ鍋に続いたのは、ここ数年で定番の地位を確立した「豆乳」と「トマト」。「美容にいい」「シメはシメで違う料理として楽しめる」「翌日も楽しめる」という一石二鳥な鍋が人気のようです。
排在女性最爱的泡菜火锅之后的是近几年确立了其经典位置的“豆浆”和“番茄”。这些“有利于美容”“锅底能做成另一种美食”“第二天也能继续享用”的一举两得的火锅都很受欢迎。

《冬季人气日式火锅 男女各有所爱》

·男性の1番人気は「水炊き」
「素材の味を味わえるのがいい」(31歳/男性)
「好きな鶏肉を1番おいしく感じられる」(31歳/男性)
「それぞれが好きなタレを選べるので、大人数で食べるときにぴったりです」(24歳/男性)
※男性最爱:鸡肉汆锅
“可以品味食材的原味,非常好”(31岁/男性)
“我觉得最爱的鸡肉这样吃最美味”(31岁/男性)
“各人都会选择自己喜欢的佐料,适合一大帮人聚餐。”(24岁/男性)
女性からは全く挙がらなかった「水炊き」。理由のほとんどは「素材の味が楽しめる」というものでした。水炊きに続く「塩」「醤油」を好きな理由もまったく同じ。シンプルな料理なだけに、素材の味を大切にするという男性独特のこだわりが感じられました。
完全没被女性提到的“鸡肉汆锅”,上榜理由基本都是“可以享受到食材的原汁原味”。排在其后的“盐水火锅”“酱油火锅”也几乎是同样的喜爱理由。看来“品尝简单的料理,重视食材的原味”是男性特有的要求。
「同じ鍋をつつく」ことは、冬ならではのコミュニケーション。男女の好みを知っておくことで、鍋をさらに楽しめるかもしれませんね。
“共吃一个锅”是冬日特有的交流方式。知道了男女的各自爱好,今后打火锅时就能吃得更好更尽兴咯。
点赞

发表评论

电子邮件地址不会被公开。