去日本,上日本邦

压岁钱:日本人给多少?给到几岁?

年末年始は、実家に帰省や親戚で集まる機会が増えたりするもの。そうなると、ママたちの頭を悩ませるのが「お年玉」問題だ。
一到年末年初,回老家或走亲戚的机会大大增加。这样一来,“压岁钱”问题令妈妈们十分头疼。
そこで、ママテナでアンケートを実施。お年玉事情にまつわるママたちのリアルな本音を聞いた。
于是本站在mamatenna上进行了问卷调查,就压岁钱这一问题听取了妈妈们的心声。
最初に、「小学生以下の子(親戚の子などを含む)にお年玉をあげる予定がありますか?」と聞いたところ、約8割が「ある」と回答。そして、気になる学年別にあげる金額やいつまであげるかについては、次のような結果となった。
对第一个问题“未上小学的孩子(包含亲戚的孩子)准备给压岁钱吗?”中,约8成回答“准备给”。接着在令大家在意的不同年级分别给多少压岁钱及给到多大等问题上得出了以下结果。

《压岁钱:日本人给多少?给到几岁?》

Q 小学生未満の子に上げる場合、金額はいくらくらいを予定していますか?
1位 1000円~3000円…47.4%
2位 500円~1000円…32.5%
3位 3000円~5000円…10.3%
ほぼ半数を占めたのは「1000円~3000円」。未就学児にあげる額としては高すぎる気もするが、「紙のお金」で面目を保つ人が多いのかもしれない。
Q 给未上小学的孩子压岁钱,准备给多少钱?
1位 1000日元~3000日元…47.4%
2位 500日元~1000日元…32.5%
3位 3000日元~5000日元…10.3%
“1000日元~3000日元”的回答占据了一半。对于给未上学儿童的金额来说感觉有点过高,但也许很多人都是用“纸币”保住面子。
Q 小学校低学年(1~3年)の子に上げる場合、金額はいくらくらいを予定していますか?
1位 1000円~3000円…67.5%
2位 3000円~5000円…21.1%
3位 5000円~10,000円…6.7%
小学校低学年の子にあげるお年玉として、もっとも多かった回答は「1000円~3000円」。これは妥当な額と納得する人も多いのでは? ちなみに「1000円未満」という声は4.6%の割合だった。
Q 给小学低年级(1~3年级)的孩子压岁钱,准备给多少钱?
1位 1000日元~3000日元…67.5%
2位 3000日元~5000日元…21.1%
3位 5000日元~10000日元…6.7%
给小学低年级孩子压岁钱的金额,最多的回答是“1000日元~3000日元”。很多人也都同意这一金额是恰当的吧?顺便提一下回答“不满1000日元”的人占4.6%。
Q 小学校高学年(4~6年)の子に上げる場合、金額はいくらくらいを予定していますか?
1位 3000円~5000円…48.5%
2位 1000円~3000円…38.7%
3位 5000円~10,000円…9.3%
学年があがるごとに金額も比例してアップ。小学4~6年生へのお年玉のボリュームゾーンは「3000~5000円」、次いで「1000~3000円」との回答に。3000円前後であれば全国平均といえるのだろう。
Q 给小学高年级(4~6年级)的孩子压岁钱,准备给多少钱?
1位 3000日元~5000日元…48.5%
2位 1000日元~3000日元…38.7%
3位 5000日元~10000日元…9.3%
随着年级升高金额也相对提高。给小学4~6年级学生的压岁钱金额回答最多的为“3000~5000日元”,其次为“1000~3000日元”。可以说3000日元左右是全国平均水平吧。
Q 子どもにお年玉はいつまであげる予定ですか?
1位 高校生まで…46.9%
2位 働き始めるまで…22.2%
3位 大学生まで…17.7%
圧倒的に多かったのは「高校卒業まで」。大学や専門学校に進学する子もいれば、就職する子もいるだろうが、ひとまず18歳でひと区切り、とする声が多かった。
Q 准备给孩子压岁钱到多大?
1位 到高中…46.9%
2位 到开始工作…22.2%
3位 到大学…17.7%
压倒性获得回答最多的是“到高中毕业”。有的孩子会进入大学或专门学校继续学习,有的孩子会就业,很多人表示就以18岁作为分界线。

《压岁钱:日本人给多少?给到几岁?》

●お年玉をあげる際の悩みはさまざま!
●给压岁钱时有各种烦恼!
お年玉をあげるときの悩みについて聞いてみたところ、さまざまな声が挙がった。その一部を見てみよう。
在被问道给压岁钱时的烦恼时,大家给出了各种答案。一起来看一下其中的部分回答吧。
「親戚からもらうお年玉の額が大きい」(30代)
「親戚のあいだでは一律千円に統一。でも大学を留年し続けている従兄弟には正直あげたくない」(30代)
「子どもたちがお年玉にケチつけるようになり、金銭的問題(無駄遣いなど)もあり、お年玉は子どもたちの楽しみとはいっても金額に悩む」(40代)
“亲戚给的压岁钱数额都很大”(30代)
“亲戚一律都给几千日元。但是一直在大学里留级的表弟实在不想给他压岁钱”(30代)
“孩子们会觉得压岁钱太少,还有金钱上的问题(乱花钱等),虽然孩子们很期待压岁钱但金额很头痛”(40代)
やはり、金額に関する悩みがダントツに多く寄せられた。また、「普段関わりがないのに、お年玉だけもらいに来る子にはどうしますか?」という質問には「金額を低くしてあげる」(46.1%)の回答が1位。次いで「あげるのは嫌なのであげない」(24.3%)、「あげるのは嫌だけど、しぶしぶあげる」(22.6%)という結果に。
果然有关金额的烦恼占绝对数量。另外,对于“平时不太来往却偏偏发压岁钱时来的孩子怎么办?”这一问题,回答中获得1位的是“给的少一点”(46.1%),其次是“讨厌给压岁钱,所以不会给”(24.3%)、“虽然讨厌给压岁钱但还是会不情愿地给”(22.6%)。
「子どもには関係のないことなので、来たらあげる」(30代)という鷹揚な意見もあれば、「お年玉代わりにお菓子をあげる」(40代)という落とし所を見つけている人も。
有一些人很大方地表示“因为跟孩子没有关系,只要来就给”(30代),也有人找到别的方法“用点心代替压岁钱”(40代)。
いずれにせよ、お年玉は子どもにとっての年に1度の特別なお楽しみ。子どもたちの喜ぶ顔を見てうれしくない親はいない。相場や常識を踏まえた上でお年玉をやり取りして、大人も子どもも、気持よくお正月過ごせるようにしよう。
不管是哪种态度,压岁钱对于孩子来说是一年一次的特别期待。没有父母看到孩子们开心的笑脸是不高兴的。在公认数额与常识的基础上发压岁钱,无论大人还是孩子都以好心情度过正月吧。
点赞

发表评论

电子邮件地址不会被公开。