去日本,上日本邦

日本那些让老外哭笑不得的英语标识

《日本那些让老外哭笑不得的英语标识》
昨年の訪日外国人数は1973万人に達したという観光大国の日本。我流で外国語の案内を増やし、今や誤表記が溢れている。珍現象の現場を街で探ってみた。
去年访日外国人数达到1973万人,日本已可说是观光大国。而日本国内如今出现了越来越多自成一派的外语指示牌,书写错误层出不穷。作者亲自上街探访了这一珍奇现象。
<街で見かける直訳しすぎの和製英語の数々>
<在街上发现的那些过分直译的和制英语>
●市場で見かけた注意書き…お米が「私に触らないで!」
●在市场上发现的注意标识…大米上贴着“不要碰我!”
パッケージされた商品に触れる客に悩まされる市場が、陳列したお米に貼った注意書きが「Do not touch me!」。“「私に」触らないで!”と擬人化がかわいいが……真面目に言ってるの?
为了防止客人用手触摸已经包装好的商品,市场上摆放的大米上贴了注意标识“Do not touch me!”。“「私に」触らないで|不要碰我!”这样的拟人化虽然很可爱…但是这样说真的好吗?

《日本那些让老外哭笑不得的英语标识》
●公共施設で見つけた「ロッカールーム」がロックンローラー専用!?
●公共场所的更衣室是摇滚乐手专用!?
2020年の東京オリンピックでは、選手が着替えや控えに使うであろうロッカールーム……のはずが、英語表記で書かれていたのは「ROCKER ROOM」。ここはどうやら「ROCKER」のためのROCKな部屋だぜ♪ いいえ違うんです、正しくは「Locker room」。
本应是在2020年东京奥运会时用作选手更衣或休息的更衣室…英语却写成“ROCKER ROOM”。这儿好像是为了摇滚乐手建的摇滚风房间。其实并不是的,正确写法应该是“Locker room”。
《日本那些让老外哭笑不得的英语标识》
●飲む時は命がけ…旅館の「温泉入浴時の注意書き」
●喝酒会伤及性命…旅馆内“泡温泉时的注意事项”
日本観光の名物になりつつある温泉で見つけた一コマ。
温泉渐渐成为日本观光的重要点,在温泉发现了一处“和制英语”。
「泥酔された方のご入浴はご遠慮ください。(Please refrain from taking a bath when you are dead drunk.)」
“泥酔された方のご入浴はご遠慮ください|过度酒醉者请勿泡温泉。(Please refrain from taking a bath when you are dead drunk.)”
辞書では確かに「泥酔=dead drunk」とあるけど、「大袈裟すぎる」(アメリカ・男・36歳) らしい。「drunk too much」でも通じます。
字典里确实有“烂醉=dead drunk”的说法,但外国人却觉得表达“太夸张了”(美国·男·36岁)。“drunk too much”就可以了。
《日本那些让老外哭笑不得的英语标识》
●誤訳ではないのだけど…仏教文化を知らない西洋人が驚く文字
●虽然不是误译…不了解佛教文化的西洋人会大吃一惊的字符
訪日では外せない、美しい仏閣観光。しかし訪れた仏閣の壁にはデカデカと「卍」の文字が! 仏教文化を知らない西洋人には衝撃らしい。
去日本玩时,不可错过的、美丽的寺庙。但所参观寺庙的墙上醒目地刻着“卍”!不了解佛教文化的西洋人大概会受到冲击。
「日本で初めて見たときはすごい驚いたよ! 日本人がナチズムを取り入れることになったの?って」(オーストラリア・男・43歳)
“第一次在日本看到时非常惊讶!疑惑日本人是吸收纳粹主义文化了吗?”(澳大利亚·男·43岁)
《日本那些让老外哭笑不得的英语标识》
●落書き禁止の立て看板…文化財はノート感覚!?
●禁止乱写乱画的标识…文化遗址成笔记本!?
歴史ある観光地の落書き禁止の立て看板。「文化財を落書き等で破損すると法により罰せられ ます」と日本語で書かれた下にある英語が「No scribbling here.」。これだと、「ちょこちょこっと走り書きしないで」雑記帳かノートの隅にする落書きのイメージ。この場合の落書き禁止なら「No graffiti」でOK。
在历史古迹会设有禁止乱写乱画的立牌。日语写道“文化財を落書き等で破損すると法により罰せられます(在古迹上乱写乱画等行为将会依法处罚)”,下面的英语为“No scribbling here.”。这样一来给人感觉是“不要潦草一写”,在杂记本或笔记本角落乱写的赶脚。在这种场合中禁止乱写乱画应该用“No graffiti”。
《日本那些让老外哭笑不得的英语标识》
●美しく、素晴らしく、申し分なく…トイレの「難しい使い方」
●漂亮地、精彩绝伦地、无可挑剔地…卫生间的“使用之难”
日本の技術と配慮が集結されたようなトイレにはこんな注意書きが。
「トイレは綺麗に使いましょう。ゴミは備え付けのゴミ箱にいれましょう。(Let’s beautifully use the rest room. Please throw away your rubbish in the bin.)」
卫生间有这样一条注意标识,结合了日本的技术和关照他人之心。
“トイレは綺麗に使いましょう。ゴミは備え付けのゴミ箱にいれましょう。(Let’s beautifully use the rest room. Please throw away your rubbish in the bin.)”
Let’s beautifully=トイレを“美しく”使ってください? バレエか何かを踊るような所作で? ムリー!「responsibly」などが適切か。
Let’s beautifully=トイレを“美しく”使ってください? 要用芭蕾或什么舞蹈的动作来上厕所? 做不到! 用“responsibly|合理地、恰当地”更合适。
◆直訳しすぎの和製英語。秀逸作品に外国人も失笑!
◆过分直译的和制英语。这些优秀作品让外国人也发笑!
日本国内で旅行者を失笑させるこれら英語看板の数々に対し、ネイティブからはこんな冷静な意見が。
对于日本国内令游客发笑的众多英语标识,英语母语者有着冷静的意见。
「英語を使ってわかりやすくしてくれる努力は嬉しいよ。でも、ネットで正しい翻訳を探すことが簡単にできる時代なのに、どうして看板にする前にミスに気づかないんだろう」(アメリカ・男・40歳)
“努力用英语让我们更易理解我很开心。但是如今在网上很容易就能找到正确的翻译,为什么在制作标语时没有发现这些错误呢”(美国·男·40岁)
《日本那些让老外哭笑不得的英语标识》

用一张图来终结这个话题。你知道push是什么意思吗?

点赞

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。