去日本,上日本邦

酒后现原形:男性性格大揭露

付き合ってから「実は彼氏がDV男だった」「とんでもない浮気男だった」…なんて本性が発覚するのは避けたいもの。付き合う前に本当の姿がわかる診断方法ってあるのでしょうか? 今回は、お酒の酔っ払い方で男性の本性をチェックする方法を教えてもらいました。
想避免交往之后才发现他的本性“其实男朋友是DV男(家庭暴力)”“意想不到的花心男”。有没有交往前能了解真正面目的判断方法呢?本次教给大家通过醉酒行为判断男性本性的方法。

《酒后现原形:男性性格大揭露》

■普段よりもテンションが高くなる人は「二面性がある」
■比平时情绪更高涨的人“具有两面性”
「普段はおとなしくて真面目な人が、『別人じゃん!』と思うくらいテンションが高くなったり、上から目線で話し始めたら二面性を疑ってみては? 普段のおとなしい性格は『仮の姿』で爆発すると怖いタイプかも」(春乃さん)
“平时老实又认真的人情绪高涨到让人觉得‘这是别人吧!’,开始高高在上地说话时就怀疑他有两面性。平时性格憨厚,一旦爆发可能是可怕的人”
「たとえいいギャップでもダメ。『自分だけにこんな姿を見せてくれているんだ』といいほうにとらえないで、しばらくは冷静に様子をみたほうがいいですね」(柴門さん)
“即使是好的变化也不行。无法保证‘只让自己看到这个样子’,暂时冷静地观察他的样子比较好” 
■涙もろくなる人は「子どもっぽい」
■爱哭的人是“孩子气”
「知り合って日の浅いデートや合コンの席で泣いちゃうような男性はメンタルが弱く、子どもっぽい性格。心を許している相手の前で泣くのとはわけが違うでしょう」(春乃さん)
“在相识不久后的约会或联谊上哭的男性精神脆弱,性格像孩子。在心爱的人面前哭有别的隐情吧”
「本来、男性は女性の前でカッコつけたいもの。付き合いの長い仲間内だったり、恋人同士の場合は別。親しい関係になれば、男性も愚痴や涙を見せます」(柴門さん)
“本来男性在女性面前是想装帅的。交往时间长的朋友间或恋人之间另当别论。关系亲密后,男性也会让对方看到自己的不满和眼泪”
■お酒を飲んでもあまり変わらない人は「理性的」
■喝酒后几乎毫无变化的人是“理性的”
「酔っ払っても普段とテンションが変わらない人は、理性的な性格。自分の飲める量を把握していて、無茶をしない姿に精神的な自立を感じます」(春乃さん)
“即使醉了也和平时没什么变化的人是理性的性格。把握好自己喝的量,从不乱来的举止能感受到精神上的自立”
「女性から『本性を見せてくれない』、『何考えてるか分からない』なんて言われることもありますけどね」(柴門さん)
“虽然女性看来是‘不让我看到本性’‘不知道在想什么’”
お酒を飲んでもノリが悪い…なんていうのは、本当はいいことなのかもしれません。
喝了酒也不乱来…这也许是好事。
つづいて、酔っ払っているときの男の本音を教えてもらいました。
接着,教给大家男人喝醉时的内心想法。
■ボディタッチが増えるのは「予防線」
■肢体接触增加“只是借口”
「お酒を飲んでエロくなる男は、たいていが酔ったフリ。しらふでそういうことをするのが気恥ずかしいとか、ホテルに誘って断られても『酔って覚えてない』と言えるという予防線ですね」(柴門さん)
“喝酒后变得好色的男人大多数是装醉。清醒着做这种事不好意思,即使邀请对方去酒店被拒绝也会找借口说‘喝醉了不记得了’”
「下心のある男は、お酒を飲み始めてかなり早い段階で『もう酒が回ってきた』などと言い始める。女性がよく使う『酔っちゃったみたい…』と似てるかもしれません」(春乃さん)
“别有用心的男性刚开始喝酒没多久就开始说‘酒已经上头了’。这和女性常常说的‘好像醉了’类似”
お酒を言い訳にするときは、あまり真剣な恋愛は期待できませんね。
把酒当作借口时,无法期待认真的恋爱。
■酔って電話してくるのは「好意のバロメーター」
■喝醉后打电话是“善意的晴雨表”
「男性が酔っ払って電話やメールするのは、お酒でいい気分になり、好きな女性に甘えているんです」(柴門さん)
“男性喝醉后打电话或发短信是酒后心情变好,会向喜欢的女性撒娇”
「好意のバロメーターですよね。とくに、次の日に電話やメールしたことを謝るのは本気度が高く。
“是善意的晴雨表。特别是第二天对打电话或发短信一事表示歉意的人认真程度很高。
好きな人が酔っているときに自分に電話をかけてくれたらうれしいですよね。気のない人なら迷惑なだけですが……。
喜欢的人喝醉后给自己打电话很高心吧。不感兴趣的人只会带来麻烦……
■ひとりで深酒する男性は要注意?
■独自一人大量饮酒的男性要注意?
「DVやモラハラ男とばかり付き合っている女性に彼らの共通点を聞いてみたら『そういえば、みんな家でひとりでお酒を飲んで酔っぱらっていた』と…」(春乃さん)
“向与施以DV(家庭暴力)或精神虐待的男性交往过的女性询问这种男性的共同点,回答是‘这样说来,他们都是在家一个人喝得烂醉’…”
「食事の際に缶ビール1本とかなら分かるけど、家でわざわざ深酒しようとは思わない。友達との飲み会ではなく、ひとりでもくもくと飲むのは、酒に逃げる原因があるのでは」(柴門さん)
“吃饭时喝一瓶啤酒的话可以理解,但不会特意在家大量饮酒。不是与朋友的酒席,一个人默默喝酒是有要用酒来隐藏的原因吧”
お酒の酔い方をチェックすれば、男性の隠された一面が分かるかも。お酒の席では、会話とともに相手の酔い方にも注目してみましょう。
观察醉酒行为也许能了解男性隐藏的一面。在酒席上,聊天的同时关注一下对方的醉酒行为吧。
点赞

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。