去日本,上日本邦

来撕:日本男子会的格调胜过女子会?

「わたし、今夜は“女子会”なんだ!素敵なフレンチのお店、予約してるの。超楽しみ~、キャピ!」
“我今天晚上有女子会哦!预约了一家很棒的法式餐厅。超级期待!开心!”

《来撕:日本男子会的格调胜过女子会?》

なんてほざいて、“トレンド女子なわたし”に酔っているあなた。
怎么就敢这么说,沉浸在使用“最近盛行的女子力很高的第一人称わたし”的你!
そんな貧困な発想だから、男たちに“スイーツ脳”なんて烙印を押されるのだ。
正是因为你有如此贫瘠的妄想,才会被男人们烙上“蛋糕脑袋”的烙印。

注:スイーツ脳是指跟风追流行却没有相应自觉的女人。

女子会を進化させたいなら男子会に学べ。
想让女子会更上一个台阶,来学习下男子会吧!
はっきり言って、男たちが夜な夜な集う“男子会”は、二歩も三歩も先をいっている。なにせ、彼らは太古の昔から、同性だけで集う楽しみに目覚めていたのだから。
直截了当地说,男性们的晚间集中聚会“男子会”,已经甩女子会两、三条街了。要说为什么,他们从很早很早以前,就已经开始学会享受只有同性的聚会了。
シャレオツなだけで中身のない女子会にご満悦のあなたに、クリエイティブかつディープな男子会の実情をお教えしよう。
沉浸于时尚满点却毫无内涵的女子会的愉悦中的你,让我们来教给你具有原创性并且富含深度的男子会的情况!
プログラマーのAさん(33歳/男性)の趣味は、映画鑑賞。
工程师A先生(33岁/男性)的兴趣是电影鉴赏。
映画好きの友人たちと集い、男子会と称して朝までひたすら観続けるのだ。
与喜欢电影的友人聚集在一起,从早上开始便一部接一部地看电影,这也被称为男子会。
「そんなのウチらだってやってるし~。海外ドラマ観まくりだし~」なんておっしゃるミジンコさん。彼らの映画鑑賞は、そんなありふれたものではない。
“这种事情我们女性也能做到~不停地看海外电视剧嘛~” Mijinnko小姐如是说。不过,他们的电影鉴赏可不是装装样子的。
まずは、Aさんの映画鑑賞部屋。これが凄い。
首先,A先生的电影鉴赏房间,相当厉害。
六畳一間のこじんまりとしたマンションながら、完全防音を実現。窓まできっちり塞いで、自慢のホームシアターを存分に楽しめる仕様になっているのだ。家具は大きなソファとテーブル、そして映画観賞用の機材のみ。
六叠榻榻米大小的小巧玲珑的公寓,实现了完全隔音。就连窗户也被牢牢地堵住了。打造一间令人骄傲的家庭影院,也是为了能够尽情享受聚会的方式。家具只需要有大型沙发和桌子,还有电影观赏用的器材。
当然、生活は不便なはずだが、Aさんは「プライベートシアターで寝泊まりしているようなもの。苦痛どころか、とてもハッピーさ」と、渋い台詞を吐く。
当然,(打造这样的房间)势必会对生活造成不便,A先生朴素地说了这样的话:“无非就是在私人影院就寝,别说是痛苦了,简直十分幸福呢。”
そんな彼が映画にかける費用は、機材代を含めて月にウン10万円。彼のプライベートシアターは、今もなお進化を続けている。
他们在电影上花费的费用,包含器材费用每月约10万日元。他们的私人影院现在仍然在进化中。

《来撕:日本男子会的格调胜过女子会?》

一見すると草食男子風に見える会社員Bさん(29歳/男性)の趣味は、意外なことにキャンプ。
表面上看起来像是食草系男子的公司职员B先生(29岁/男性)的兴趣竟然是野营。
冒険野郎どもとチームを組み、あっと驚く場所でワイルドライフを堪能しているのだ。
他和一群热爱冒险的野小子们一起组队,在大家的惊讶中享受着狂野的生活。
その場所とは、人々に忘れ去られた廃墟や、地元民すら近づかない心霊スポット。
那个场所就是,被人们所忘却的废墟、还有就连当地人民也都不会靠近的灵异地点。
わざわざそんなところに出かけていき、たき火を囲んでカップラーメンをすするそうである。
专门跑去那种地方,升起篝火,围坐在旁边小口吃着杯面。
「ああいうところにいくと、世界に自分たちだけしかいないような錯覚をします。バイオハザードの世界に紛れ込んだような気分を味わえて、たまりませんよ」そう語る彼の目は、多くの時代を見つめてきた老兵のような深みをたたえている。
“去到那种地方,有一种这个世界上只剩下自己的错觉。还可以体会到踏入生化危机世界中的独特气氛,简直令人欲罢不能。”说着这样的话的他,双眼中露出一种在很多时代随处可见的老兵般深邃的眼神。
アウトドアファッションに身を包み、「山ガール」なんて呼ばれてナチュラルぶっているブスとは、見ている世界が違うのだ。
和那些全身穿着时尚装备、被称为“登山女孩”佯装热爱自然的丑女们眼中所看到的世界是不同的。
世間でもてはやされている女子会が、いかにおままごとであるか、おわかりいただけただろう。
现在大家知道在社会上被极力赞扬的女子会是多么过家家一般的聚会了吧。
男性は、チームで獲物をしとめるために、昔から様々な方法で“男の友情”を育んできたのである。美食に耽って愚痴をいうだけの非生産的な女子会とは、一線を画しているのだ。
男性为了组团猎取猎物,从很早之前就被各种方法所训练、培育“男子间的友情”。和仅仅沉溺于美食的笨蛋、一点儿都没有生产力的女子相比,有着天壤之别。
いつもの女子会をさらに刺激的にしたいのなら、彼らに学ぶべき部分は多いはず。まずは「女子会はシャレオツなお店で会食するもの」という既成概念を、ぶち壊してみてはいかがだろうか。
如果想要追求比一般女子会更为刺激的活动,需要向他们学习的部分还有很多。首先要将“女子会便是去时尚餐厅聚餐”这样的既成概念完全打破。
きっとその先には、さらなる快楽が待っているはずだから。
打破陈规之后,一定有着更加精彩的乐趣等着你们。
点赞

发表评论

电子邮件地址不会被公开。