去日本,上日本邦

习惯成自然:女士优先平日做起

イケメンでもなければ、家柄に恵まれたわけでも高収入でもない――そんな男性が女性を口説くには、ハードよりソフトを磨くほかない。つまり、誠実であったり紳士的であったり、中身で勝負しようというわけだ。
既不是帅哥,不是名门望族,也不是高收入者,这样的男生要追求女生的话,比起直接追求还是软磨硬泡比较有用。也就是说,为人诚实,举止绅士,用心灵美来赢得胜利。
とりわけ女性に対して紳士的であることは、ある程度の年齢になればモテるための必要最低条件という気もする。よし、これからは積極的にレディファーストを実践しよう!と思いきや…
特别是对于女生来说,绅士这一点是(男生)到了某一年龄,要受欢迎所必须具备的最低条件。那么,接下来就积极地实践女士优先吧!
「たしかに大人の男性として、紳士的な振る舞いをすることは重要です。ただし、これは思いのほかボロが出やすいので、注意が必要ですよ」
“确实,作为成熟男性,绅士风度是很重要的。但是,这点做起来比想象中容易出差错,所以一定要留意。”
そう忠告するのは、心理学者の内藤誼人先生だ。レストランで女性を先に座席に通したり、一緒に歩く際にさりげなく車道側をキープしたりするのは、さほど難しいこととは思えないが…。
给出这个忠告的是心理学家内藤谊人老师。在餐厅里优先让女生坐到座位上,一起走的时候不经意间走到车通行那一侧,这些都比想象中难。

《习惯成自然:女士优先平日做起》

「これから口説き落とそうとしている女性に対しては、男性は誰しも頑張るもの。でも、日頃から徹底できていなければ、真のレディファーストとはいえません」
“为了接下来要追求的女生,男生会比谁都更努力。但是,如果不是平时就养成的习惯做法,是无法被认为这是真正的女士优先的。”
「米大学の心理学者ジャニス・ヨーダー氏が、街中にある16のスポットでカップルの行動を観察し、データをまとめました。16スポットのうち9スポットが、テーマパークやムードのいいレストランなどのいわゆるデートスポットで、残る7スポットはスーパーなど一般の人が多く訪れるスポットでした。分析の結果、デートスポットでは66.8%の男性がドアを開けて女性を先に通したのに対し、他の7スポットでは、55.2%の女性が自らドアを開けていたそうですよ」
“美国某大学的心理学家Jyanisu·Yoda观察了街上16处情侣的行为,总结了数据。16处地点中的9处是主题公园或者氛围很好的餐厅这种所谓的适合约会的地点。剩下7处是超市等很多人会去的地方。分析结果表明,约会地点有66.8%的男生会开门让女生先进去,相对应的,其他7处,55.2%的女生是自己打开门的。”
これはつまり、デートとして気合が入った状態ではしっかりレディファーストができていても、そうした気遣いは日常では忘れられがち、ということ。ここぞという日だけでなく、普段から習慣的に女性への気遣いができるようになれば、今よりワンランク上の男になれるかも!?
总的来说,约会时集中精神的状态下能够很好执行女士优先这一点,但是这种意识容易在日常生活中被遗忘。并不仅仅是决战的一天,而是平时就要有对女生表现绅士的习惯,这样的话(男生)也许就能比现在的自己更上一层楼啦!?
点赞

发表评论

电子邮件地址不会被公开。