去日本,上日本邦

恋爱支招:与理科男交往的四大要领

《恋爱支招:与理科男交往的四大要领》

理系男子といえば、「超鈍感」「なんかズレてる」などなど、女子の理想とする男性像からほど遠いタイプが多いように言われがち。今回は理系男子の彼女たちに、理系男子との付き合い方のポイントを訊いてみました。
一提到理科男,大家脑海里可能会浮现出“很迟钝”“有些脱节”等印象,总之和女性心中理想的男性形象差很远。这次我们向理科男的女朋友们询问了与理科男交往时的要领。
1.思ったことはストレートに伝える
1.将所想之事直截了当地告诉对方
「基本、理系男子は察しがよくありません。ちょっと匂わせる…なんて、彼らにとっては無味無臭と一緒。伝えたいことはダイレクトに言わないと、永遠に伝わりません。」(大学院生/24歳)
“基本上理科男都不太敏感。给他一些暗示…对于他们来说这就和无臭无味的东西一样。如果不直截了当地说出来就永远没办法传达给他了”(研究生/24岁)
「○○に行きたい!」「××が食べたい!」…こんな風にハッキリ自分の意思を言葉にしないと、理系男子には伝わりません。
“我想去○○!”“我想吃××!”…不这样清楚地说出来自己的想法就无法传达给理科男。
例えば、デートで好みのバッグを見つけて「これ可愛いなぁ」と欲しいことを遠回しにアピールしたとします。理系男子は「可愛いと思っている」→「つまり、これが欲しということか!」というような思考過程をたどることはなく、字面どおりに受取ります。
例如,约会时看到喜欢的包包会说“这个好可爱啊”,委婉地表达自己想买它。理科男不会由“认为可爱”联想到“也就是说想要买它!”,而是只按字面意思理解。
理系男子とストレスなく付き合うなら、言葉に含みを持たさず、ストレートに意思を伝えましょう。
如果想毫无压力地与理科男交往,就不要话中有话而是直接表达出来。

《恋爱支招:与理科男交往的四大要领》

2.「俺のこだわり」をきちんと聞いてあげる
2.要认真倾听“他的坚持”
「彼は自分の作ったプログラムのことを張り切って話してくれるんですが、こだわった点や今までと何が違うのかを説明したがります。話を聞いてもちんぷんかんぷんなんですが、一応ちゃんと聞くようにしています。『確か前はこうだったよね?』などと訊くと嬉しいみたいです。」(IT関連/26歳)
“他总会起劲地介绍自己做的项目,并总想说明自己坚持的点以及与此前有何不同。即使听了也听不懂,但还是先认真听着。当我问道‘以前是这样的吗?’时他总是看起来很高兴。”(IT相关/26岁)
理系男子は専門色が強い学部出身ということもあり、こだわりが強いのが特徴。そのこだわりを人に説明することが好きな人が多いようです。
理科男多出自于专业色彩浓厚的学科,很有自己的坚持。很多人喜欢将自己的这份坚持讲给别人听
内容が専門的で分からないからといって話を聞かないようでは、理系男子とうまくお付き合いすることはできません。「それってどういうこと?」「○○はどういう意味?」など、疑問に思うことは何でも訊いてみることが大切。
如果因为太专业听不懂就告诉他自己不想听的话,就无法与理科男顺利交往下去。很重要的一点是要向他提问,任何觉得疑惑的都行,例如“那是怎么一回事?”“○○是什么意思?”
理系男子は質問されることが好きなのです。
理科男喜欢别人问问题。
3.駆け引きは通じない
3.不懂小手段
「押してダメなら引いてみろとか、そういう恋愛のテクニックが全然通じない相手だったんで、最初は戸惑いました。でも、その分単純でいいかなって思います。ダメならダメとハッキリしているんで、変に気を回す必要がなくて楽です。」(大学生/21歳)
“‘硬的不行就来软的’这种恋爱技巧完全行不通,开始时我也很困惑。但后来觉得这么单纯也很好啊。不要的话就直接说出来,用不着猜测对方的心思,很轻松。”(大学生/21岁)
理系男子はニュアンス的なものやあいまいなものは苦手。答えが複数あるようなものは好まず、白黒はっきりしたものを好みます。
理科男不善于含蓄表达或暧昧表达。不喜欢多种答案而喜欢黑白分明。
このような特徴から、理系男子には恋の駆け引きは伝わらないことが多いのですが、その分ストレスなく付き合えるようです。
因为这一特点理科男无法看透恋爱手段,就不要有压力地交往了。
4.忙しいことを理解する
4.体谅他很忙
「彼とは大学の時から付き合っていますが、理系って忙しいんだなぁって最初びっくりしました。彼は今も大学に残って研究をしているんですが、実験で会えないこともよくあります。とはいえ、付き合って5年になるので、それにももう、慣れました。」(ゲーム会社/24歳)
“大学开始和他交往,最初很惊讶理科居然那么忙。虽然他现在还留在大学里做研究,但经常因为做实验而见不到。虽说如此,交往5年已经习惯了。”(游戏公司/24岁)
理系の学部は忙しいところが多く、課題や実験に追われるのが当たり前。社会人になってからも、開発系や研究職などに就くと、学生時代と同じかそれ以上に忙しくなります。
理科专业大都很忙,被课题或实验追着跑是家常便饭。即使工作也多进入开发部门或做研究,甚至可能比在学校还要忙。
そのため、なかなか会えなかったり連絡が取れないこともよくありますが、それを理解して応援してあげることが、理系男子と上手に付き合うコツです。
因此经常会见不到或无法联系,但如果能理解并支持他就能顺利交往下去,这是与理科男交往的诀窍。
おわりに
结语
いかがでしたか?理系男子は、女性をそつなくスマートに扱うことはできないものの、意外に単純で、コツさえつかめば付き合いやすいのではないでしょうか。
大家觉得怎么样呢?虽然理科男不会对女生花言巧语、用小策略,但却意外地单纯,如果掌握这些技巧就能很好地交往下去了吧。
理系男子と付き合っているけど、いまいちその生態がつかめず調子が狂うという人は、ぜひ参考にしてみて下さいね!
虽然正与理科男交往中,却还无法完全掌握他的生活方式以致抓狂的人一定请做以参考!
点赞

发表评论

电子邮件地址不会被公开。