去日本,上日本邦

日本爱喵星人:去地中海看猫!

ASUHA-明日葉-さんは大の旅好きでさまざまな国を訪れていることから、まずは、日本で出会うネコと海外のネコに違いはあるのか聞いてみた。「もちろん個体差はありますが、オーストラリアのネコの鼻は長くて、横から見るとツンとしてますね」それは興味津々。地中海のネコはどうかというと「三毛猫が少なくて、黒ネコや茶トラのネコが多い気がします」
明日叶先生非常喜欢旅行,去过很多国家。首先,笔者询问他在日本遇见的猫和在海外的猫有没有什么不同之处。“当然有个体差异,澳大利亚的猫鼻子比较长,从侧面看比较高傲。”这真是令人兴趣盎然啊。问起地中海的猫如何,回答道“三色猫比较少,黑猫和茶色虎斑猫比较多。”
地中海では、地域によっては、家は白をベースにするように定められていることもあり、黒いネコと遭遇した時は、白と黒のコントラストがたまらないそうだ。「ただ、写真を撮るのが好きな人ならお分かりかと思うんですが、撮影する上で困ったことがあって、白色が強すぎると色が飛んでしまうんです。黒に合わせても見た目通りの写真になりにくいのがネックですね」
地中海有些地域规定房子以白色为底色,所以遇见黑猫时,这黑与白的强烈反差让人无法抗拒。“不过,估计只有爱拍照的人才懂,这一点在摄影上却很麻烦,白色过于强烈会产生模糊,配合黑色要还原色彩本身是一件难事。”
しかし、白い部分が多いということはレフ板がわりになるということでもある。「黒ネコ以外にネコであれば、反射をうまく利用すると、綺麗な写真が撮りやすくなります」
而且,过多的白色部分甚至成了反光板的一部分。“所以如果除了黑猫,有其他颜色猫的话,就能巧妙地利用反射光,容易拍出漂亮的照片啦。”
《日本爱喵星人:去地中海看猫!》
点赞

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。