去日本,上日本邦

日本房产的未来:租房比买房更合算

【マンション業界の秘密】「ウダツが上がらない」という言葉がある。
【公寓业界的秘密】有这么一句话“没有出头之日”。
「仕事ができない」「稼ぎが悪い」といった意味で使われている。
这句话用于表达“工作能力差”“挣得少”这些意思。
しかし、「うだつ」とはもともと隣家との間に設ける1、2階間の屋根付きの壁のことである(諸説あり)。つまり、うだつを上げられるというのは「立派な家を建てた」という意味になる。
但是,“udatu”本来的意思是指和邻居家之间设置的带屋顶的墙壁,在1、2层之间(有各种说法)。也就是说,“うだつを上げられる”是“能够建一座不错的房子”的意思。

《日本房产的未来:租房比买房更合算》

日本人は家を買うのが好きである。まとまったお金が入ってきたり、収入が増えたりすると必ず家を買う。あるいは新築する。都会に住んでいれば新築マンションを買うということになる。
日本人喜欢买房。如果有大额钱财入账,或者收入增加的话一定会去买房,或者是新建房屋。如果住在大城市里的话就会去买新盖的公寓。
40歳を過ぎて子供が学校に通っているのに、持ち家ではなくて賃貸に住んでいると「まだ買っていないの?」という目で見られる。一人前の大人は持ち家に住んでいなければいけないというのが日本社会の「空気」なのだ。
过了40岁,孩子上学了,但是住的并不是自己的房子而是租房住的话,就会被各种诧异的眼光盯住,“还没买房吗?”。作为能独当一面的成年人不住在自己的家是不行的,这是日本社会的“气氛”。
だから「うだつが上がらない」という価値観は、今も濃厚に生きている。しかし、果たしてこの価値観はこれからの日本人を幸せにするだろうか。
所以“无法建造自己的房子(无出头之日)”这样的价值观到现在还是根深蒂固的。但是,这种价值观到底能不能给今后的日本人带来幸福呢?
私のところには、マンションの購入や売却について多くの方が相談にみえる。特に購入を考えている方の発想は「家賃を払っているよりも買った方が得だろう」というベクトルが多い。
有很多人到我这咨询公寓的购买或出售。尤其是考虑购房的人,他们认为“比起交租金还是买房更合算吧”。
これは、その通りである場合もあれば、そうでない結果になることもある。エリアや物件、その時の市場の状況などによる。今の東京の都心エリアのように、購入価格が家賃の30年分以上にもなるバブル状態の場合は、賃貸にしておいた方が無難だ。
关于这一点,有合算的情况也有不合算的情况。要根据区域、房型、以及当时的市场情况而定。比如说现在东京的中心地段,购买价格可能大于30年以上的租金,这种泡沫房产还是租房更为妥当。
日本は今、全国的に家が余っている状態だ。空家率は2013年の調査で13・5%。賃貸住宅の空室率も、現在は約20%だとみなされている。東京や大阪、名古屋といった大都市でも、今後人口は減っていき、世帯数の増加も止まる。住宅に対する需要は細る一方だ。
现在日本全国都有空房留着。空房率在2013年的调查是13.5%。出租房屋的空房率在现在大概为20%。即使是东京、大阪、名古屋这些大城市,今后人口也会减少,家庭数的增加也将停止,对于住房的需要也在不断缩小。
ところが、「うだつを上げたい」日本人が多いので、毎年80万戸から100万戸の住宅が新築されている。この需給ギャップは住宅価格や家賃の下落となって表面化する。現に地方の住宅には値段が付かないほど下落したものが多い。東京の郊外でも老朽化した戸建てやマンションは数百万円で売買されている。
但是,“想建房子(想出头)”的日本人居多,所以每年会新建80万到100万户的住房。这种供求的差距导致住房价格和租金下降。现在,小城市的住房价格大多直线下降。就连东京郊外的老房子或公寓也仅以百万日元左右进行交易。
こういった下落の波はいずれ、今はバブル化している東京の都心や、価格上昇の圧力がかかっている大阪市の中心エリアにも及んでくるはず。
这些价格下降的风波也给现在泡沫化的东京中心区域,以及一直备受价格上升压力的大阪市中心区域造成一定的影响。
この先、若者たちは住宅価格や家賃が上がるのではなく下がるのを目の当たりにしていくことになる。そういった時代になっても、日本人は依然として「うだつを上げよう」とするだろうか。
将来,年轻人的住房价格或租金不会上涨而是下降。到了那样的时代,日本人还是会和以前一样“想要建造房子(想出头)”吗。
特に、都会人の住形態の主役である分譲マンションについては、今後老朽化やスラム化、廃虚化が社会問題となる。賃貸ならば、引っ越せば問題は100%解決するが、所有者はそういうわけにいかない。
尤其是城市人民居住的主要形式——按户出售的公寓,今后会变得破旧,平民窟化、废墟化等社会问题将出现。如果是租房的话,只要搬家就可以100%解决,但户主就不能这样。

《日本房产的未来:租房比买房更合算》

若者が車を買わなくなったと言われて久しい。次は「家を買わなくなる」時代が、もうそこまでやってきている。
年轻人不买车这一点已经说了很久,接着“不买房”的时代也快要到来了。
点赞

发表评论

电子邮件地址不会被公开。